あどば電子版 地域情報メニュー

カテゴリ別最新記事を見る

風と共に来たる…

風と共に来たる…

更新:2017年2月28日

セキララU&I

セキララU&I

更新:2019年8月29日

これが私の生きる道

これが私の生きる道

更新:2019年11月29日

ぷらっとトラッド

ぷらっとトラッド

更新:2019年3月20日

よろず探検隊

よろず探検隊

更新:2019年7月31日

うまいモノを出せ!

うまいモノを出せ!

更新:2019年11月29日

甘いモノはベツばら

甘いモノはベツばら

更新:2019年10月31日

働くみんなのおうちごはん

働くみんなのおうちごはん

更新:2019年11月29日

NEW SPOT INFO

NEW SPOT INFO

更新:2019年11月29日

イベント情報

イベント情報

更新:2019年11月29日

にゃどばの気まぐれブログ

にゃどばの気まぐれブログ

なんでくんが征く!

なんでくんが征く!

更新:2018年12月10日

ラムセスタロットカード

ラムセスタロットカード

更新:2019年11月29日

あどば読者アンケート&プレゼント

あどば読者アンケート&プレゼント

※下記のアーカイブは別ウィンドウでページが開きます。

セキララU&I風と共に来たる…これが私の生きる道うまいモノを出せ!甘いものはベツばらNEW SPOT INFOこじまさんちのおうちごはんすきま時間の手仕事FILE

HOME >  地域情報トップ >  ぷらっとトラッド  >  「御菓子司 長野屋」の銘を継ぐ

ぷらっとトラッド

私たちが暮らすまち
先達が積み重ねてきた歴史、伝統、地域の絆
変わっていくもの、変わらないもの…
大切なものを受け継ぎながら
上越地域の未来をつくるひとびと
“そうだ、あのひとたちに会いに行こう”

ぷらっとトラッド

「御菓子司 長野屋」の銘を継ぐ

二代目・公博さんから息子・孝一さんへ

糸魚川市青海にある小さな菓子店、御菓子司 長野屋。店名からは和菓子店を想像するが、洋菓子も種類豊富のため「菓子店」が正しい。

店主で二代目の長野公博さんは「私は祖父(初代)から『立派な跡継ぎになれ』とずっと言われ続けて育ったので、息子には強制はするまいと決めていたんですよ」。妻のひとみさんも「面白がって食べ比べは何度もさせたけど、継げと言ったことは無かったよね」と頷く。食べ比べ? と訊くと「この人、小さな頃から舌が良かったんです。黙って食べさせた小豆を『これ、うちのじゃないね』と気付いたり、試作品のわずかな味付けの違いを言い当てたり」。そう言って息子に向けられる母の表情は、溢れんばかりの良い笑顔。次代・三代目となる孝一さんは控えめに「自分では覚えてないんですけどね」と眉を下げて微笑む。

元々は同市内の梶屋敷に「本家」御菓子司 長野屋があった。こちら青海の初代は本家に勤めていた菓子職人で、腕を認められて娘婿となり、暖簾分けされたのだそう。なるほど、孝一さんの “舌の良さ” はその初代から受け継がれたDNAということか。公博さんいわく「青海には大正10年に大きな工場ができて人が増えたが、当時、菓子店が1軒も無かった。そこで本家の勧めもあって、ここに所帯を構えたんだそうです。昭和元年に行商を始めて、翌2年には店舗を構えたと聞いてます」。

初代の頃は和菓子のみだった長野屋だが、公博さんが少年になる頃にはもう洋菓子の時代が来ていた。しかし青海には洋菓子の店が無かったため「洋菓子を学ぶべし」と、東京の製菓専門学校に進学。半ば強いられての進学だったそうだが、なんと日中の洋菓子に加えて夜間コースで和菓子も学んだのだという。真面目と言うほか無いその勤勉さに驚いていると、公博さんは「毎晩暇を持て余すくらいなら和菓子もやっておくか、と思っただけ」ととぼけ顔して褒め言葉を躱す。

孝一さんも「似たようなものです。高校卒業間際まで、この道に進もうとは考えていませんでした。製菓の学校に行くと決めたのも願書〆切の直前で」。「あの時は慌てた」と笑うご両親は、やはり嬉しさが隠しきれない様子だ。聞けば同じ製菓学校、しかも昼夜で洋菓子・和菓子の両方を学んだというところまで同じ道だったそう。父子揃って口では素っ気ないことを言いながらも、今ある商品のほとんどは公博さん・孝一さんの創作菓子だ。

公博さんは「よそに弟子入りではなく、学校で学んだのが性に合っていた。私は特別な舌もない凡人だから、きっちり計って比べて、作るだけ」と謙遜を粗い言葉に包んで笑うが、店を継いだばかりの30代の頃に創作した和菓子「越後つついし親不知」で全国菓子大博覧会名誉金賞を受賞している実力者。一方、洋菓子の多くは孝一さんの創作で、ひとみさんが息子の帰郷を待ち構えて「洋菓子、創って!」と、背中を押した。「こうちゃんクッキー」は子供のお小遣いでも買える良心価格ながら大人のつまみにも合う塩系のものまであり種類豊富、そしてこれがまた美味しい。他にも二口サイズのミニロール(季節限定)やカットケーキ(クリスマス〜年始)などもあり、もちろんホールケーキもオーダーできる。

しかつめらしい職人気質や敷居の高さは感じさせない長野さんご一家。それが和菓子・洋菓子の隔てなく新商品を創り出すこの長野屋の良い気風になっているのかもしれない。ぱっと見は田舎の素朴なお菓子屋さん、しかし他ではお目に掛かったことの無いお菓子と必ず出会えるお店だ。梶屋敷の本家は10年ほど前に店を畳み、今はここが「御菓子司 長野屋」の銘を継ぐ無二の店となった。専門職を意味する「司」を頂くその店名に偽り無し、である。

  • 店舗外観

    店舗外観

  • 店内の様子

    店内の様子

  • 「こうちゃんクッキー」

    「こうちゃんクッキー」

  • 長野屋のオンラインショップより、取り扱い商品一覧。実店舗にはWEBにはない商品が多数あるので要チェックだ

    長野屋のオンラインショップより、取り扱い商品一覧。実店舗にはWEBにはない商品が多数あるので要チェックだ

  • 初代から受け継ぐカステラせんべい「越後 北陸路」

    初代から受け継ぐカステラせんべい「越後 北陸路」

  • 春季限定「ふきのとうの里」。洋菓子も多数扱う長野屋だが、和菓子の真髄である“季節感”はしっかりと生かされている

    春季限定「ふきのとうの里」。洋菓子も多数扱う長野屋だが、和菓子の真髄である“季節感”はしっかりと生かされている

  • 和洋折衷のお菓子も

    和洋折衷のお菓子も

  • クリスマスの特大ケーキ。長野屋Facebookページ(2018年12月23日の投稿)より

    クリスマスの特大ケーキ。長野屋Facebookページ(2018年12月23日の投稿)より

  • 長野屋Facebookページ(2018年12月24日の投稿)より

    長野屋Facebookページ(2018年12月24日の投稿)より

二代目・公博さんから息子・孝一さんへ 左:母・ひとみさん 中:三代目・孝一さん 右:二代目・公博さん
DATA
名 称
御菓子司 長野屋
所在地
〒949-0305 新潟県糸魚川市青海240-3
TEL
025-562-2050
WEB
http://www.shop-online.jp/naganoya/
記事一覧へ

U・Iターン情報

まちなか&生活情報

ページの先頭へ