HOME >  地域情報トップ >  働くみんなのおうちごはん  >  タットリタン(韓国風鶏肉の肉じゃが)

こじまさんちのおうちごはん

タットリタン(韓国風鶏肉の肉じゃが)

3月に入ると雪が積もる事はほとんどなくなりますね
ただ、うっかり薄着をするとまだまだ寒くて風邪をひきそうになります
今月は韓国風の鶏肉を使った肉じゃがです
一味唐辛子や粉唐辛子の分量はお好みで調節してください

こじまさんちのおうちごはん:タットリタン(韓国風鶏肉の肉じゃが)

2022年2月28日

材料
  • *2〜3人分調理時間(目安)40分
  •  
  • 鶏モモ肉…300g(1枚程度)
  • ジャガイモ…2個
  • 玉ネギ…1個
  • 人参…1/2本
  • 葉ネギ…1~2本
  • 乾燥唐辛子…1本(輪切りなどでもOK)
  • サラダ油…小さじ1~2
  • ゴマ油…小さじ1~2
  • 鶏ガラスープ…400~500㏄(和風出汁でもOK)
  • コチュジャン…大さじ1~2
  • 砂糖…大さじ1~2
  • 酒…大さじ1
  • 醤油…大さじ1
  • おろしにんにく…小さじ1~2
  • 粉唐辛子…小さじ2~3(お好み)※一味唐辛子でもOK
作り方

1.鶏モモ肉は一口大、ジャガイモ、玉ネギ、人参は 皮をむき一口大に切る。葉ネギは3〜4cm程度に切る

2.厚手の鍋にサラダ油、ゴマ油、乾燥唐辛子を入れて軽く炒める

3.鶏モモ肉、ジャガイモ、玉ネギ、人参、葉ネギを入れて砂糖、酒を加え、さっと炒める

4.おろしにんにく、コチュジャンも加え全体になじんだら鶏ガラスープを加え一煮たちさせる

6.醤油、粉唐辛子を加えたらアルミホイルなどで落としぶたをして弱火で15分煮込み、
フタを取ってさらに5分ほど中~強火で煮詰める

明治大学商学部卒。県内の大学、専門学校で授業のサポートを行なうほか、広告、TV(BSNイブニング王国、コーナー出演)、ラジオ(BSNラジオ 近藤丈靖のごきげんアワー、コーナー出演)などのレシピ作成・料理のスタイリング等を中心に活動中。

記事一覧へ

ページの先頭へ