HOME >  地域情報トップ >  これが私の生きる道  >  第292回・野口 妙子さん|女性も活躍! 地域の安全を守る仕事

これが私の生きる道

これが私の生きる道:第292回 第292回・野口 妙子さん|女性も活躍! 地域の安全を守る仕事

第292回

話題のグルメで食べる楽しさ再発見!

2022年6月30日(ゆ)

野口 妙子(のぐち たえこ)さん
福島県出身/上越市在住
チョアチキン上越店
店長

力強い煮干の風味を味わえるラーメン店「中華そば 煮干屋」のホール責任者を任されていた野口さん。2020年には店舗前にスタンドカフェを増設し、上越初のエッグワッフルや自家製ジェラートなど、スイーツのテイクアウトも始めた。「ワクワクするようなメニューを味わってほしいと思い探し出したのが、台湾発祥の“エッグワッフル”。外はサクサク、中はモチモチの食感で、見た目もかわいいんですよ!」。業務の幅も広がり、接客、スイーツの仕込み、新商品開発までこなすようになった。

今年に入り「スタンドカフェで新たなメニューに挑戦したい」と考えていたとき、見つけたのが“チョアチキン”。大ヒットした韓国ドラマの登場人物が食べていて人気となったグルメで、カリカリの衣が特長だ。7月からは「チョアチキン上越店」の店長に就任。「いずれは、チョアチキンを生かした丼物などにも取り組み、ラーメンと並ぶ名物メニューを生み出せれば」と意気込む。

 


お仕事必須アイテム | スマホ&タブレット


これがわたしの生きる道 お仕事必須アイテム 野口妙子 煮干屋 チョアチキン上越店

「スマホで注文を受け、タブレットで会計するハンディーターミナルを導入したことで注文はもちろん、会計作業もスムーズに行えます」電子マネーを利用する人も多くなったという。
 


マイブーム・趣味 | ペットのププ


これがわたしの生きる道 マイブーム・趣味 野口妙子 煮干屋 チョアチキン上越店

野口さんの次男と同い年で6歳のトイプードル・ププ。「人と同じ歯ブラシを使った歯磨きがお気に入り。子どものカバンを開けて歯ブラシを見つけると、勝手にくわえちゃうほど歯ブラシが大好き!」

  

これがわたしの生きる道 会社紹介 野口妙子 煮干屋 チョアチキン上越店

煮干しらーめんを看板メニューに掲げ開店した「煮干屋」は、この6月に無事6周年を迎えることができました。そして7月2日(土)には、新潟初となる韓国グルメの店「チョアチキン上越店」をスタンドカフェに併設オープンいたします。

今までにないクリスピーな食感が魅力のチョアチキンをはじめ、ピリ辛のヤンニョムチキン・マーラーチキンなど、多彩な味をご用意。ハーフ&ハーフの注文も承りますので、お好みの味を見つけてください。

また、チョアチキン上越店では、待ち時間なく商品をお渡しできるよう、LINEの予約システムを導入。混雑を避け、できたてをお持ち帰りいただけます。LINE予約のお客様はもれなく15%増量のお得なサービス付きです! 夜営業時は煮干屋店内での飲食も可能で、チョアチキンのフルサイズとハイボールorソフトドリンクをセットで注文すると、同じドリンクが1時間飲み放題になるお得なサービスもあるので、ぜひ食べて飲んでお楽しみください。



チョアチキン上越店(中華そば 煮干屋 併設)


これがわたしの生きる道 会社紹介 野口妙子 煮干屋 チョアチキン上越店

 住 所  上越市藤野新田375-1
 T E L  025-520-8009
 営業時間  煮干屋/11:30~15:00(LO14:30)、
     18:00~21:00(LO20:30)
 スイーツテイクアウト/11:00~16:30
 チョアチキン上越店/11:00~16:30、17:30~20:00
 定休日  木曜
 H P  http://artmiyajima.com/niboshiya/
 SNS  Twitter 
 Instagram
 LINE

 

記事一覧へ

ページの先頭へ