あどば電子版 地域情報メニュー

カテゴリ別最新記事を見る

風と共に来たる…

風と共に来たる…

更新:2017年2月28日

セキララU&I

セキララU&I

更新:2019年8月29日

これが私の生きる道

これが私の生きる道

更新:2019年10月31日

ぷらっとトラッド

ぷらっとトラッド

更新:2019年3月20日

よろず探検隊

よろず探検隊

更新:2019年7月31日

うまいモノを出せ!

うまいモノを出せ!

更新:2019年10月31日

甘いモノはベツばら

甘いモノはベツばら

更新:2019年10月31日

働くみんなのおうちごはん

働くみんなのおうちごはん

更新:2019年10月31日

NEW SPOT INFO

NEW SPOT INFO

更新:2019年9月30日

イベント情報

イベント情報

更新:2019年10月31日

にゃどばの気まぐれブログ

にゃどばの気まぐれブログ

なんでくんが征く!

なんでくんが征く!

更新:2018年12月10日

ラムセスタロットカード

ラムセスタロットカード

更新:2019年10月31日

あどば読者アンケート&プレゼント

あどば読者アンケート&プレゼント

※下記のアーカイブは別ウィンドウでページが開きます。

セキララU&I風と共に来たる…これが私の生きる道うまいモノを出せ!甘いものはベツばらNEW SPOT INFOこじまさんちのおうちごはんすきま時間の手仕事FILE

HOME >  地域情報トップ >  これが私の生きる道  >  第258回・永井 将也さん|愛情をもってひとつのことに集中している人は皆ヨガの人

これが私の生きる道

これが私の生きる道:第258回 第258回・永井 将也さん|愛情をもってひとつのことに集中している人は皆ヨガの人

第258回

愛情をもって ひとつのことに
集中している人は皆ヨガの人

2019年8月29日(な)

永井 将也(ながい まさや)さん
上越市 頸城区 在住
lNitya yoga sanga 主宰
ヨガインストラクター/介護士

今から十余年前、社会人1年目の介護士・永井さんは日々苛立ち、苛立つ自分に対しても酷いストレスばかりを感じていた。「この気の短さ、自分自身をも消耗させる怒りのエネルギーをどうにかしたい」と悩んでいた時、姉が「ヨガ、良いよ」と言っていたことを思い出す。そしてふと、姉が昔よりも穏やかになっていることにも気が付いた。

インターネットで探して通い始めた上越市内のヨガ教室。なんと、永井さんは1年足らずで先生方から「教える側をやってみたら? 勉強になるよ」と勧められるまでに。

来たる9月8日(日)にも開催される『上越ヨガフェスタ』が、ヨガインストラクター・永井将也のデビューの場となった。その後も通っていた教室を講師として引き継ぐことが決まったり、教わりたいと願っていた京都の先生と偶然の出会いがあったりと、運命の歯車に運ばれるようにして永井さんはヨガの世界に身を投じていく。

しかし全てが順調とはいかず、次第にヨガをしていない時の自分への不安や、介護職とヨガ教室を並行する目まぐるしさへの嫌気などが募っていった。永井さんのなかの天秤がヨガへと傾いていき、ついには「京都の先生の下でヨガを学ぶ」と、一旦すべてを辞め、大阪に転居へと踏み切る。

ところが「一人暮らしの気の緩みに加えて、無職になったことで無自覚な鬱状態もあったんでしょうね」。夏のある日、倒れて脳震盪を起こし入院騒ぎに。担ぎ込まれた病院でケアを受けたことで “介護士の自分” が目を覚まし、帰郷を決意。やがて介護の仕事においても、心身の両面でヨガに通じる点を数々見出せるようになり──。

「自分が世の中を良くしてやろうというような野望や使命感はありません。ただ『ヨガの人』が増えて、そのつながりが広がっていったら良いな、と思っています」

20代をひたすらもがいて自分とヨガとに向き合ってきた永井さんが得たひとつの答えは「畑仕事でも育児でも、愛情をもってひとつのことに集中している人は皆『ヨガの人』」。その答えに辿り着いた時、師が付けてくれたのが「Nitya yoga sanga」、永井さんのヨガ教室の名前だ(ニッティヤ・ヨガ・サンガ/和訳:永遠なるヨガの集まり)。

季節は秋。自分の心と身体、そして世界と対話する「ヨガの時間」はいかが?

korewata1611_3

永井さんの教室は上越市内外で開催されている。写真は毎月第3日曜日・長者温泉ゆとり館(糸魚川市)の『ヨガと温泉の日』。
[WEB] https://nitya-yoga-sanga.amebaownd.com//
 

記事一覧へ

U・Iターン情報

まちなか&生活情報

ページの先頭へ