あどば電子版 地域情報メニュー

カテゴリ別最新記事を見る

風と共に来たる…

風と共に来たる…

更新:2017年2月28日

セキララU&I

セキララU&I

更新:2019年8月29日

これが私の生きる道

これが私の生きる道

更新:2020年3月31日

ぷらっとトラッド

ぷらっとトラッド

更新:2019年3月20日

よろず探検隊

よろず探検隊

更新:2019年7月31日

うまいモノを出せ!

うまいモノを出せ!

更新:2020年3月31日

甘いモノはベツばら

甘いモノはベツばら

更新:2020年2月28日

働くみんなのおうちごはん

働くみんなのおうちごはん

更新:2020年3月31日

NEW SPOT INFO

NEW SPOT INFO

更新:2020年3月31日

イベント情報

イベント情報

更新:2020年3月31日

にゃどばの気まぐれブログ

にゃどばの気まぐれブログ

なんでくんが征く!

なんでくんが征く!

更新:2018年12月10日

ラムセスタロットカード

ラムセスタロットカード

更新:2020年3月31日

あどば読者アンケート&プレゼント

あどば読者アンケート&プレゼント

※下記のアーカイブは別ウィンドウでページが開きます。

セキララU&I風と共に来たる…これが私の生きる道うまいモノを出せ!甘いものはベツばらNEW SPOT INFOこじまさんちのおうちごはんすきま時間の手仕事FILE

HOME >  地域情報トップ >  これが私の生きる道  >  第253回・金子 全さん|“全力”とは才能の出し惜しみをしないこと

これが私の生きる道

これが私の生きる道:第253回 第253回・金子 全さん|“全力”とは才能の出し惜しみをしないこと

第253回

“全力”とは
才能の出し惜しみをしないこと

2019年3月29日(た)

金子 全(かねこ たもつ)さん
上越市春日区 在住
全力塾 代表

「話が面白いから、先生になるのが向いてるんじゃない?」――高校時代、駄菓子屋のおばちゃんに掛けられた言葉をきっかけに上越教育大学の門をくぐったという金子さん。だが学生時代は決して「優秀」とは言えず、「学校の先生は向いていない」と思っていたそう。
 
 大学卒業後は偶々の契機があり、学校ではなく上越市内の学習塾の講師に。以後約10年、さまざまな角度から教育、そして子供たちと向き合ってきた。2013年、志を立て独立の道に踏み出し、上越市藤野に学習塾「全力塾」を開塾する。
 
 学習塾と言えば、その多くは「子供たちを希望の学校に進学させるため、知識を教えて成績を伸ばす」というのが世の一般的な認識だ。だが、全力塾は少し違う。一時的な成績を伸ばすことよりも、「継続する力」を育てることに重きを置く。「夢を叶えるためには、優れていることが全てではないんです。諦めずに続けることの方が大切」と、金子さんは力説する。
 
「続ける動機」を育むため、スポーツ・アニメ・漫画・ゲームなど、子供たちが夢中になれることに積極的に目を向ける。そしてスポーツならコーチ、アニメや漫画ならデザイン、ゲームなら企画力など、好きなことが将来につながる可能性や選択肢を示す。すると子供たちは「将来のために今がある」ことを理解する。「才能は誰もが持っています。“好き”や“興味”も才能です。全力塾の“全力”とは“才能の出し惜しみをしない”ということなんです」。
 
 指導は、子供たちの苦手なことを克服させるよりも「良いところ」に目を向ける。「この答えはこれだよ」と正解を教えるよりも「どうすればできると思う?」と問い掛け、「自分で考え、決める力」を育む。子供たちが学べる場を広げようと、この3月には高田本町と直江津中央にも教室を開設した。「子供たち、地域、そして私自身が成長できる場になると嬉しい」と金子さん。将来は時間や場所・学習方法に縛られない、オンライン学習塾を目指している。
 
「夢は偶然見つかるもの。そのためにも、才能を惜しみなく発揮してほしい」
 
 全力塾は学習を通じて子供たちが自立し、夢を摑む術を身に着ける「人生塾」なのかもしれない。

korewata1611_3

授業は一律ではなく、さまざまな学年が入り混じって学ぶ。「異なる学年が入り混じることで得る学びもある」と金子さん。

TEL 025-512-7569
https://zenryokujukujoetsu.amebaownd.com/

記事一覧へ

U・Iターン情報

まちなか&生活情報

ページの先頭へ