あどば電子版 地域情報メニュー

カテゴリ別最新記事を見る

風と共に来たる…

風と共に来たる…

更新:2017年2月28日

セキララU&I

セキララU&I

更新:2019年8月29日

これが私の生きる道

これが私の生きる道

更新:2020年7月31日

ぷらっとトラッド

ぷらっとトラッド

更新:2019年3月20日

よろず探検隊

よろず探検隊

更新:2019年7月31日

うまいモノを出せ!

うまいモノを出せ!

更新:2020年7月31日

甘いモノはベツばら

甘いモノはベツばら

更新:2020年6月30日

働くみんなのおうちごはん

働くみんなのおうちごはん

更新:2020年7月31日

NEW SPOT INFO

NEW SPOT INFO

更新:2020年7月31日

イベント情報

イベント情報

更新:2020年7月31日

にゃどばの気まぐれブログ

にゃどばの気まぐれブログ

なんでくんが征く!

なんでくんが征く!

更新:2018年12月10日

ラムセスタロットカード

ラムセスタロットカード

更新:2020年7月31日

あどば読者アンケート&プレゼント

あどば読者アンケート&プレゼント

※下記のアーカイブは別ウィンドウでページが開きます。

セキララU&I風と共に来たる…これが私の生きる道うまいモノを出せ!甘いものはベツばらNEW SPOT INFOこじまさんちのおうちごはんすきま時間の手仕事FILE

HOME >  地域情報トップ >  これが私の生きる道  >  第249回・笹川 枝里子さん|上越地域と外国人旅行客を結ぶ 『かけはし』を目指して

これが私の生きる道

これが私の生きる道:第249回 第249回・笹川 枝里子さん|上越地域と外国人旅行客を結ぶ 『かけはし』を目指して

第249回

上越地域と外国人旅行客を結ぶ
『かけはし』を目指して

2018年11月30日(き)

笹川 枝里子(ささがわ えりこ)さん
上越市高田区 在住
インバウンドコーディネーター

 上年、日本を訪れる外国人の旅先は都市部から地方へと広がり、旅行の内容も観光から体験型へと様変わりが始まっている。北陸新幹線の開通により上越妙高駅周辺には多くの外国人観光客が訪れるようになってきた。「外国人観光客にもっと上越地域のことを知ってほしい、来てもらいたい」、そんな想いを胸に、インバウンド支援事業を始めた笹川枝里子さん。かねてからの友人、林亜沙美さんと共に今年9月、『TRANS』を立ち上げた。
 
 笹川さんは小さい頃から英会話が得意で、外語大卒業。その後、日本の常識が通用しない所に行ってみたいと東南アジアバックパッカーをし、ワーキングホリデーでオーストラリアに1年間住んでいたこともあるという。「英語のおかげで多くの人と出会い、貴重な体験ができた」と振り返る。
 
 日本に戻り、英会話を生かした仕事をしたいと考えていたところ、それまで出会った人々から背中を押されるようにして、林さんと起業することになった。周りからの支えを受けながら、やりたいこと・やるべきことが、今、無限に広がっている。
 
 トランスのコンセプトは『かけはし』。旅行会社と提携して通訳をしたり、座禅や和菓子作り体験など外国人向けのツアー企画も行なっている。また、妙高市・赤倉エリアの不動産会社と提携し、外国人スキー客を対象にしたコンシェルジュサービスを行なうなど、外国人と上越地域をつなぐ仕事が本分だ。上越妙高駅周辺や高田のまちなかにある飲食店に働きかけて、英語版メニューの作成にも奮闘している。
 
 一方、今年の4月からトランスに先駆けて始めているのが『Discover Joetsu』というFacebook ページだ。高田の観桜会や雁木通りミュージックフェスティバルなど、上越地域の情報を世界中の人に見てもらえるよう、英語・日本語の両方で情報発信を続けている。
 
 「上越地域が『訪れたいまち』にランキングされたり、国外にまで『Joetsu』と認知されることが目標」という笹川さん。世界に向けた情報のかけはしとして、トランスの今後の活躍に期待したい。  

korewata1611_3
トランスを立ち上げた笹川枝里子さん(左)と林亜沙美さん(右)

所在地]上越市新町159
TEL] 050-5436-9768
Facebook@discoverjoetsu


記事一覧へ

U・Iターン情報

まちなか&生活情報

ページの先頭へ