あどば電子版 地域情報メニュー

カテゴリ別最新記事を見る

風と共に来たる…

風と共に来たる…

更新:2017年2月28日

セキララU&I

セキララU&I

更新:2018年8月30日

これが私の生きる道

これが私の生きる道

更新:2018年9月28日

ぷらっとトラッド

ぷらっとトラッド

更新:2018年5月18日

よろず探検隊

よろず探検隊

更新:2018年9月28日

うまいモノを出せ!

うまいモノを出せ!

更新:2018年9月28日

甘いモノはベツばら

甘いモノはベツばら

更新:2018年8月30日

こじまさんちのおうちごはん

こじまさんちのおうちごはん

更新:2018年9月28日

NEW SPOT INFO

NEW SPOT INFO

更新:2018年9月28日

イベント情報

イベント情報

更新:2018年9月28日

にゃどばの気まぐれブログ

にゃどばの気まぐれブログ

なんでくんが征く!

なんでくんが征く!

更新:2018年9月20日

ラムセスタロットカード

ラムセスタロットカード

更新:2018年9月28日

あどば読者アンケート&プレゼント

あどば読者アンケート&プレゼント

※下記のアーカイブは別ウィンドウでページが開きます。

セキララU&I風と共に来たる…これが私の生きる道うまいモノを出せ!甘いものはベツばらNEW SPOT INFOこじまさんちのおうちごはんすきま時間の手仕事FILE

HOME >  にゃどばの気まぐれブログ >  イベントのお知らせ!「これからの地域と仕事の未来を語ろう」

にゃどばの気まぐれブログ〜上越&周辺エリアで大発見〜にゃどばの気まぐれブログ〜上越&周辺エリアで大発見〜


 
 


今、未来のために何をどう取り組んでいくか?
キーワードは「関係人口」「複業」「多拠点居住/ワーク」「インターネット」


 新潟県上越地方――上越市・妙高市・糸魚川市の3市から成る当地域は、国単位で見ても県単位で見ても、紛うことなき「地方」で「田舎」。時代の波の影響の、直下・只中にさらされている地域です。「人口減少」「少子高齢化」「後継者不足」「生産力低下」「地域文化衰退」「介護問題」「人手不足」「財政逼迫」「中山間地荒廃」「市街地の空洞化」……挙げ始めたら、キリが無い。
 
「地方創生」「移住促進」「コンパクトシティ」etc…、行政も国を挙げてあの手この手を尽くしています。でも、行政任せであと何年待ちますか? いえ、あと何年持ちますか・・・・・? 「首都圏に倣って解決」? できません! 当事者は、「地方」で「田舎」の私たち。従来通りのやり方で、うまくいかない・続かないなら、もう、やり方を変えましょう。
 
今、未来のために何をどう取り組んでいくか。
キーワードは「関係人口」「複業」「多拠点居住/ワーク」「インターネット」
――さあ、これからの地域と仕事の未来を語ろう。

 
 


■ こんな皆様! どうぞご参加ください


事業を経営されている方
人事、採用ご担当の方
地域活動や団体を運営されている方
起業をお考えの方
地域活動や団体を始めようとされている方
ワークライフバランスを変えたいとお考えの方
仕事と暮らしのスタイルを変えたいとお考えの方
町内会役員の方、行政職員の方、市議会議員の方
まちづくり、地域おこしに携わっていらっしゃる方
地域の未来を明るくしたいと考えるすべての方
 
 


■ 登壇者


月刊『ソトコト』編集長
指出 一正 Kazumasa Sashide
1969年 群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『 Outdoor 』編集部、『 Rod and Reel 』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、奈良県下北山村「奈良・下北山 むらコトアカデミー」メイン講師、福井県大野市「越前おおの みずコトアカデミー」メイン講師、和歌山県田辺市「たなコトアカデミー」メイン講師をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」委員。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。
https://www.facebook.com/sassysloe
https://www.sotokoto.net/
 
ライター/フォトグラファー
五十川 ルリ子 Ruriko Isokawa
1985年 大阪生まれ、千葉育ち。東京都内のWeb制作会社を退職後、2015年に夫の故郷の新潟県へ移住しフリーランスのライターに。客観的な視点で他県の人にも魅力が伝わる文章を心がけながら、グルメや観光記事の執筆・撮影をしている。
https://www.facebook.com/ruriko.isokawa
http://popcorns.jp/
 
特定非営利活動法人しごとのみらい 理事長
サイボウズ株式会社 勤務

竹内義晴 Yoshiharu Takeuchi
1971年生まれ、新潟県妙高市出身・在住。「もっと『楽しく!』しごとをしよう」をテーマに、NPO法人しごとのみらいを運営しながら、東京のIT企業サイボウズでも働く。「複業」「多拠点労働」「テレワーク」を実践している。
https://shigotonomirai.com/
https://cybozushiki.cybozu.co.jp/workregion/
 
上越市自治・市民環境部長
影山 直志 Naoshi Kageyama
1977年生まれ、神奈川県出身。2000年4月〜旧自治省(現総務省)採用。総務省自治行政局 行政経営支援室係長、総務省自治行政局 住民制度課係長、夕張市まちづくり企画室長、消防庁総務課主幹を歴任し、今年4月より上越市自治・市民環境部長に着任。
 
 


■ イベント概要


[ 日 時 ]2018年1113日(火) 15:00〜17:30
[ 定 員 ]200名
[ 場 所 ]高田世界館 [Map]
[ 料 金 ]全席自由 2,000円(税込)
       *前売・当日共通
       2018年10月1日(月)販売開始
[ チケット ]e+(イープラス)
       トークセッション『これからの地域と仕事の未来を語ろう』
       桐朋 TEL 025-526-0066(新潟県上越市南本町2-13-14 [map]
       *電話にてお申込みいただき、弊社までお支払い・お引取りにお越しください。
 
[ 主 催 ]上越&周辺エリア求人・地域情報 adva(あどば)
[ 協 力 ]一般社団法人 雁木のまち再生
       認定NPO法人 くびき野NPOサポートセンター
[ 後 援 ]上越市・妙高市・糸魚川市
       上越商工会議所・新井商工会議所・糸魚川商工会議所・妙高高原商工会
お問合せ ]運営代表:池田 TEL 025-526-0066
      (株式会社 桐朋/新潟県上越市南本町2-13-14)
 
 


■ 企画にあたり


 求人者の皆様から寄せられるお声に、「人が集まらない」という切実な悩みが年々増えてきています。また、地域情報を取材するなかでも、あらゆるシーンで「人手が足りない」「後継者はいない」というお声の多いこと。
 
 27年、地域密着で歩み続けてきた「あどば」は確信を持って断言いたします。この上越地域は、とても暮らし良い魅力的な地域です。この暮らしを、風土を、文化を守り継いでいきたい。その基盤となるのはやはり「仕事」だと思うのです。「人口は減る」という事実は事実として受け止めて、ではどうしていけば良いのかを「自分事として、誰かではなく私たち自身が、皆で考えたい」。そんな想いからこのイベントを企画いたしました。
 
 地域内外・各ジャンルから、リアルでライブな知見をお持ちの四氏をお招きしました。脳細胞が生まれ変わるような、未来を明るく照らすトークを繰り広げていただきます。どうぞ皆様、ご参集ください。 (運営代表: にゃどブロHN「なっさん」こと、あどば編集 池田)
 
 


■ リーフレット


画像クリックで拡大(別ウィンドウが開きます)▼

リーフレット裏面はこちら

U・Iターン情報

まちなか&生活情報

ページの先頭へ